理想的な二世帯住宅を実現 円居(まどい)|ウィザースホームの住宅商品

  • 円居(まどい)
  • 暮らしシェア率
  • madoi(円居)
  • モデルプラン
  • プランニング提案
「円居( まどい)」。それは、好きな時に好きなスタイルで集まり、ふれあえる二世帯住宅。

「円居(まどい)」。それは、好きな時に好きなスタイルで集まり、ふれあえる二世帯住宅。

普段はお互いのライフスタイルを尊重しながらそれぞれ暮らす。
そして、集まりたい時には親子両世帯が自由にふれあう。
朝・昼・夜とめぐる何気ない毎日の暮らしの中で、
「ふたつの時間」がほどよく流れるウィザースホームの二世帯住宅は、
お互いにとって心地いい距離感を叶えてくれます。
そのポイントは、人が円く居並ぶ団らんの様子、
「円居(まどい)」という考え方を暮らしの背景に見据えていること。
たとえそれぞれの時間を過ごしていてもお互いの気配が感じられるよう、
親子両世帯が緩やかにつながる“ 工夫”をプランニングに活かします。

「いっしょに助け合いながら暮らしたいけれど、お互いのプライバシーは大切にしたい・・・」。そんな矛盾と向き合いながら心地いい距離感を見つけ出すのが二世帯住宅のプランニングをする上で大切です。ウィザースホームでは、1 階に親世帯、2 階に子世帯が暮らすゾーニングをベースに、シーンに応じて自由なふれあいが得られるコートヤードやウッドデッキなどの「つながり空間」をプラス。ご家族のセンスやライフスタイルに応じて最適なプランをご提案いたします。

「つながり空間」イメージ
  • 円居とは
  • 縦のつながり
  • 横のつながり
資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちら

PAGE TOP