理想的な二世帯住宅を実現 円居(まどい)|ウィザースホームの住宅商品

  • 円居(まどい)
  • 暮らしシェア率
  • madoi(円居)
  • モデルプラン
  • プランニング提案
ふれあいのリズム 1階

親世帯が孫と過ごせる幸せ。家族がつながることの豊かさ。

二世帯同居のメリットは、日常生活や子育て環境など、
必要なシーンでお互いが助け合いながら暮らしていけること。
たとえば、両世帯の玄関を共有することで
共働きで帰宅が遅くなりがちな子世帯にとっては、
親世帯に子どもの面倒を見てもらえる安心が生まれます。
また、1 階の親世帯のリビングやダイニング・キッチンを
両世帯が集まりやすい広さやレイアウトにすれば、
歳時や誕生日などのイベントも演出しやすくなるでしょう。

玄関写真
玄関ホール写真

玄関を共有すれば共働きの子世帯も安心。お孫さんの帰宅をお迎えする親世帯の張り合いにもなり、子育て環境も良くなります。

玄関ホールから先は両世帯の動線を分けることで、各々のプライベートが保たれるプランニングをご提案。

間取例1
リビング写真

子育て世代は1日に2 度3 度と洗濯機を回すことも。夜間でも親世帯に気兼ねなく洗濯できるようにHOSUピットをご提案。

キッチン写真
間取例2

たまの週末や家族の記念日には、親世帯のキッチンを中心に家族が集まります。“お袋の味”を子世帯に伝える良い機会にもなることでしょう。

内観写真
間取例3
お孫さんとふれあい

親世帯の主寝室から水まわりを一直線で結んだ動線は、毎日の暮らしやすさに配慮したプラン。子世帯とお風呂を共有することで、お孫さんと親世帯とのスキンシップも深まります。

  • [円居]モデルプラン
  • 親世帯のリズム 1階
  • 子世帯のリズム 2階
  • ふれあいのリズム
資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちら

PAGE TOP