いつまでも色褪せない、住まいを装う美しさと風合い。

「ソライエ・ゼロ」が身に纏う、強さと美しさを備えた外壁タイル。

建てたときと変わらぬ、キレイな外観を永く保ち続ける「ソライエ・ゼロ」。 新築時に植えた庭の樹木が育ち、家族が成長していく中で、ずっと美しい姿のまま歳月を重ねていきます。 夏の強い陽射しや冬の寒さ、風雨にさらされながらも、20年、30年と永きにわたって色褪せることなく、メンテナンスもほぼ不要です。美しく豊かな表情で家族を見守り、暮らしを包み込んでいく佇まい。そこには、強さと美しさを兼ね備えた外壁タイルが醸し出す、やさしさと温もりが漂います。そして、いつまでも美しい外観は、家族に住まうことの喜びと誇りをもたらします。

驚きの硬度で、擦りキズ・掻きキズの心配もほぼ無用

キズに強い耐傷性

石などの自然素材を高温で焼き固めて作られた外壁タイルは、物が当たったり、風が巻き上げた砂などでこすられても、擦りキズ・掻きキズがつきにくい抜群の硬度を誇ります。実際、外壁によく使われる窯業系サイディングとの比較で行われた耐傷テストにおいても、その強さを発揮。釘で引っ掻いた程度では、ほとんどキズつくことはありません。万一破損したとしても部分補修ができるのもタイルの大きなメリットです。

耐傷性イメージ

セルフクリーニング特性で、汚れやホコリが表面に残らない

雨が降れば汚れが落ちる耐汚性

タイルは表面に静電気が起きにくくホコリなどを寄せ付けない、汚れにくい外壁材です。さらに、表面が濡れると薄い水の膜を張る「親水機能」を持っているため、汚れが付着してもそのまま雨と一緒に流されるセルフクリーニングが特長。その耐汚性が評価され、排ガスやホコリで汚れやすいトンネルの内壁や、メンテナンスの難しい高層ビルの外壁などにも採用されています。

耐汚性イメージ

メンテナンスコストは、一般的な外壁材の半分以下

窯業系サイディングなど一般的な外壁材の場合、数年ごとに塗り替えが必要となります。しかし、外壁タイルの場合、汚れがつきにくく色褪せも少ないので塗り替えが不要です。たとえ新築時の初期費用が多少かかったとしても、長い目で見ると結局外壁タイルの方が経済的。年月を重ねるごとにその差は大きくなっていきます。

メンテナンスコスト イメージ
PAGE TOP