片付く収納の家「MONOプレイス」|ご家族の将来を見据えて機能的な収納をご提案するウィザースホーム「MONOプレイス」

玄関/廊下・ホール/階段下玄関/廊下・ホール/階段下

Point1:現在の靴の数にゆとりをプラスした玄関収納を確保する。/Point2:靴以外に収納したいモノがある場合は、それに合わせた収納計画を立てる。/Point3:階段下を有効活用。使いやすい大きさに間仕切る工夫を。
Point 1
現在の靴の数にゆとりをプラスした玄関収納を確保する。
Point 2
靴以外に収納したいモノがある場合は、それに合わせた収納計画を立てる。
Point 3
階段下を有効活用。使いやすい大きさに間仕切る工夫を。

玄関の収納

Entrance 玄関の収納

玄関は、家族の出入りだけではなく来客をお迎えする場所でもあります。常に“キレイに!”を実践したいもの。
靴に限らず、アウトドア用品なども含め、玄関ドアを開けた時に見えない工夫をすると、美しい印象になります。

大量の靴、ブーツ、傘、靴べら、
鍵など外出に必要なモノをオールインワン。

幅168cmのコの字タイプは、ベースキャビネット、トールキャビネット、吊戸棚を組み合わせた大容量収納。女性の靴なら90足近くは収納可能。可動棚は約3cm刻みで調節でき、しかも可動パイプも付いています。他にも豊富な種類をご用意しています。

使用アイテム〈玄関収納〉

姿見を付けて、お出かけ前のファッションチェック。靴の種類で棚板の高さを決めるのが、大容量の秘訣。よく履く靴は出し入れがしやすい位置にし、季節で入れ替える。

使用アイテム〈玄関収納〉

ホールなどの壁に設ける
壁埋め込み型収納で、スリッパがスッキリ。

壁埋め込み型で扉付きのスリッパ収納。4足用で上部には鍵を掛けるフックも付いています。また、4足用と6足用が選べる、取り出しやすいオープンタイプもご用意しています。

使用アイテム〈スリッパ収納〉

壁埋め込み型で扉付きのスリッパ収納。4足用で上部には鍵を掛けるフックも付いています。また、4足用と6足用が選べる、取り出しやすいオープンタイプもご用意しています。

鍵もしまえて便利!

壁面に奥行き10cmの凹みと
棚板を造り付けたニッチカウンター

玄関ホールや廊下などの壁面を凹ませて、飾り棚として活用するニッチカウンター。好きな絵画や花などを飾ると空間のポイントになります。

使用アイテム〈ニッチカウンター〉

玄関ホールや廊下などの壁面を凹ませて、飾り棚として活用するニッチカウンター。好きな絵画や花などを飾ると空間のポイントになります。

ファミリー玄関+土間収納で美玄関

靴に限らず、玄関まわりに置きたいモノは意外と多い。
余裕があれば、ぜひ欲しい収納スペース。

ファミリー玄関

家族と来客の動線を分けるファミリー玄関の設置も、
スッキリとした玄関を維持するアイデアです。
「フリースタイルクローゼット」や「マルチ可動棚B」を採用することで、
棚やハンガーパイプが設置でき、ゆとりの収納量が確保できます。

左:使用アイテム〈フリースタイルクローゼット〉/右:使用アイテム〈フリースタイルクローゼット+マルチ可動棚〉

使用アイテム〈フリースタイルクローゼット〉

使用アイテム〈フリースタイルクローゼット+マルチ可動棚

使用アイテム〈マルチ可動棚〉
土間収納

ベビーカー、買い物カート、ゴルフバッグ、レジャー用品など、外で使うモノを玄関に収納したい場合は、土足のまま出し入れができる土間収納が便利。棚には、収納するモノに合わせて奥行きや幅が選べる「マルチ可動棚」がおすすめです。

廊下とホールの収納

Corridor・Hall 廊下とホールの収納

廊下やホールは、ただ通るだけではもったいない。
旅の思い出の品や小さな鉢植え、インテリア小物、書籍などを飾れる収納棚があればとても便利。
ディスプレイ感覚で飾ると素敵なギャラリーになります。

本やインテリア小物などを飾って
ちょっと立ち止まりたくなるエリアに。

見せる収納として、廊下やホールのポイントとなる位置に設置すると、インテリア効果も高まります。コレクションギャラリーとして、ファミリーライブラリーとして最適です。

廊下とホールの収納
使用アイテム〈システム本棚〉

ディスプレイを意識した収納を心がける。本は、同じ大きさのモノ同士で棚板を調節する。家族共有で楽しめるモノを収納する。

使用アイテム〈システム本棚〉

階段ホールや寝室、
子供室などに小さなギャラリー。

好みの作家の文庫本シリーズやコミック本をキレイに陳列するのに最適。棚板を裏返すとすべり止め縁があり、ハードカバー誌のディスプレイにもなります。

ぼくの絵もアートだ!

使用アイテム〈埋め込み収納棚〉

収納したいモノを想定して
指定席をつくりましょう。

「マルチ可動棚」は奥行きが30cm・45cm・60cmの3タイプ。収納するモノの大きさに合わせて奥行きを選びましょう。

使用アイテム〈マルチ可動棚A〉

扉付きの収納スペース内に設置することも可能な「フリースタイルクローゼット」は、縦にも横にも仕切れる万能型。掃除機やモップなど長尺物の指定席も確保できます。

使用アイテム〈フリースタイルクローゼット〉

扉付きの収納スペース内に設置することも可能な「フリースタイルクローゼット」は、縦にも横にも仕切れる万能型。掃除機やモップなど長尺物の指定席も確保できます。

頻繁に使う日用品は、腰から胸の高さに。日用品は一目でストック物がわかるように奥行きを浅めに。

階段下の収納

Stairs 階段下の収納

階段下は、階段の形によって使い勝手や収納量は様々ですが、長尺物も収納できるような棚の付け方で「取り出しやすく、しまいやすい」を第一に考えて有効的に使えるよう計画すると便利です。

変形スペースを有効活用。
勾配部分は、長尺物にピッタリの居場所。

階段下は、掃除道具や日常生活のストック品を収納するのに便利。長尺物も収納しやすいアイテムで、「出しやすく、しまいやすい」を優先して考えましょう。

使用アイテム〈マルチ可動棚A〉

壁面に、小さなディスプレイ棚。
小粋なウッディフレーム。

階段手摺り壁のお洒落なアクセントになるウッディフレーム。片面開口タイプと両面開口タイプをご用意。小物の飾り棚として、また、さりげない明かり取り窓として壁面にリズムをつくります。

使用アイテム〈ウッディフレーム〉

資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちら

PAGE TOP