CATALOG

カタログ
カタログ

MODEL HOUSE

お近くのモデルハウス

ご利用のブラウザおよび環境によって
ご利用いただけない場合がございます。

CONTACT US

お問い合わせ一覧

子育てが終わり、「終の棲家」を考えるようになったK様ご夫婦。絶景が広がる高台の土地を見つけ、住まいづくりがスタートしました。以前のお住まいが、夏暑く冬寒いこと、外壁の老朽化も進んでいたことから、新居の必須条件は「外壁タイル+瓦屋根+全館空調」。ありきたりではない間取りと、細部までこだわり抜いたデザインにより、まるでリゾートホテルのような住まいが完成しました。ゆったりとした間取りと心地よい空気環境を保つ全館空調により、4匹の愛猫ものびのびと過ごしています。ゲストを迎えるワイドな玄関、料理に集中できる独立キッチン、パノラマの風景が広がる2階リビングなど、ご夫婦が豊かなセカンドライフを過ごすためのこだわりが詰まった、上質な住まいです。

玄関に入ると目に飛び込んでくる、ダイナミックな空間。スケルトン階段は見通しがよく、窓の先まで視界が伸びやかに広がります。床は光沢が美しい大理石柄を用い、ホテルライクな高級感を演出。階段により視線が自然に2階へと誘導され、その先に続く空間に期待がふくらみます。

窓から光をたっぷりと採り込む明るい玄関。ワイドな土間の正面にも窓を設け、植栽を楽しめるようになっています。玄関から室内への動線を直角にしているため、玄関ドアを開けても室内が丸見えになりません。

玄関は、家族とゲストの動線を分けた2way。生活感を隠せるように、家族用玄関に大きなシューズクロークを設けました。ご主人が仕事で使用する道具や上着を掛ける場所を設け、外の汚れを室内に持ち込まないようにしています。

奥様お気に入りのカフェを参考にした、モノトーン+木目のインテリア。ディテールにこだわり抜き、窓枠、スイッチプレート、巾木はブラックで統一しました。壁はライトグレーからダークグレーまで、さまざまなグレーのクロスを貼り分けて、シックにまとめつつ単調な印象にならないようしています。

遮るもののない絶景が広がる、緑豊かなロケーション。風景を最大限に愉しめるよう、ダイニングにも大開口の窓を設けました。キッチンとの間に壁を設け、あえて空間を切り分け、ダイニングとしての独立性や雰囲気を高めています。

料理が趣味の奥様がこだわった、作業台を広く料理がしやすい様にしたL型キッチン。ダイニングと切り離した独立キッチンのため、料理に集中することができます。奥様が長く過ごす場所なので、季節の移り変わりも楽しめるように正面に大きな窓を設けました。大容量のキャビネットに、食器やツール類をスッキリと収納できます。

キッチンの奥に大容量のパントリー兼ワークスペースを設けました。造作のカウンターデスクで、調べ物をしたり、書類を作成したり、DIYを楽しんだりできます。おこもり感があるため、作業に集中できるそうです。

キッチンの勝手口(写真右手)に車を横付けできるように駐車スペースを設けているため、まとめ買いした食料品や日用品を、直接パントリーへ運び入れることができます。分別用のゴミ箱置き場は、あらかじめ蓋の開閉に必要なスペースを考慮して、ウォールシェルフの高さを決めました。

2階は階段を囲む廊下を設け、行き止まりのない回遊動線に。手すり壁をクリアパネルにすることで、空間の広がりを強調しています。天井には、ゆったりと回るシーリングファンを設置。インテリア性を高めるだけでなく、階段の吹抜けの空気を撹拌する効果も。

食事の場とくつろぎの空間を明確に分けるために、リビングを2階に配置。1階のダイニングからフロアを移動することで、自然に気持ちが切り替わります。パノラマ風景の開放感を損なわないよう、バルコニーの手すりはクリアパネルにしました。ウォールシェルフは引き渡し後にご主人様が取り付けたもので、あらかじめそのご要望に合わせて設置場所に下地補強を施しています。

バルコニーの前に、物干しスペースを設けました。室内干しはもちろん、洗濯物を取り込む際の一時的な保管場所としても便利です。リビングと繋がる扉のないオープンな空間ですが、ソファに座った位置からは洗濯物が見えないようにレイアウトしています。また、置き場所に困りがちな猫のトイレスペースもここに確保しました。

「真っ暗な部屋で眠りたい」というご希望から、ブラックのクロスで仕上げた寝室。床まであるFIX窓から絶景を眺めれば、毎朝気持ち良く目覚められます。窓際にはキャットステップとキャットウォークを設け、愛猫が外を眺められるようにしました。将来的にプロジェクターを設置することを想定し、天井近くの壁にコンセントを設置しています。

寝室の奥に設けたウォークインクローゼット。出入りしやすいよう扉を設けていません。取り込んだ洗濯物をそのまま掛けてしまえるように収納量を確保。ハンガーパイプの高さは、奥様の身長に合わせて設計しました。

ご夫婦の暮らしの拠点が2階のため、1階に降りなくても手洗いできるように洗面台を設けています。階段の正面にあり目に触れやすいことから、配管までデザイン性の高い製品をセレクト。ヴィンテージ感が漂うレンガ調のアクセントクロスを貼り、洗面ボウルとミラーは、シャープな印象のスクエアデザインで揃えました。天板の下に人感センサーの間接照明を設置しているため、夜も安心です。

トイレの壁には洗面台と同じヴィンテージ風クロスを張り、イメージを統一。床は石目柄のフロアタイルでシックな雰囲気に。重厚な空間を横切るように大理石柄のアクセントパネルを設けて、爽やかさをプラスしています。

窓の位置を揃えたことで、整然とした美しさが感じられる外観。24時間365日快適な空気環境を保つ全館空調を採用しつつ、高気密・高断熱なので電力の使用量は以前のお住まいの半分ほどになったそうです。さらに太陽光発電システムを採用したことで、電気代を気にせずに暮らせます。

新着順で建築実例を探す

ウィザースホームで設計・施工・収納計画・インテリアコーディネイト・資金計画など、注文住宅の建築のすべてに携わらせていただいた建築実例を新着順でご紹介します。
最新の実例からトレンドや新しいアイデアなどを発見できるかもしれません。

千葉県 H様邸
CASE 167

吹き抜けリビングのある、上質な平屋

  • 千葉県
  • 3,000万円台
千葉県 S様邸
CASE 166

弓道場を構える、和の心を宿す家

  • 千葉県
  • 3,000万円台
千葉県 N様邸
CASE 165

豊かな週末を過ごす、高台のセカンドハウス

  • 千葉県
  • 3,000万円台
神奈川県 K様邸
CASE 164

セカンドライフを愉しむ、大人の住まい

  • 神奈川県
  • 2,000万円台
千葉県 F様邸
CASE 163

インコと暮らす、全館空調の家

  • 千葉県
  • 2,000万円台
千葉県 N様邸
CASE 162

開放感を生み出す 中庭のある家

  • 千葉県
  • 3,000万円台
カタログ 来場予約