CATALOG

カタログ請求
カタログ

MODEL HOUSE

お近くのモデルハウス

ご利用のブラウザおよび環境によって
ご利用いただけない場合がございます。

CONTACT US

お問い合わせ一覧

設備 サポートIoT(概要)

住まいのモノがネットでつながる「サポートIoT」

インターネットでつながった家電や設備がいつでもどこにいても操作できる、便利で快適な住まいをつくるアイデアが「サポートIoT」です。

住まいのモノがネットでつながる「サポートIoT」

これからの家は「IoT」でより便利、快適、安全に

IoTとは「モノ」がインターネットにつながること。スマホやメッシュWi-Fiの普及でより身近になりました。ネットを介してモノを操作することで毎日の暮らしがより便利、快適、安全に。利用者を対象にした調査では8割以上が遠隔操作のメリットを感じています(2021「フリエ住まい総研」 )。さっそく「サポートIoT」のメリットをご紹介します。。

これからの家は「IoT」でより便利、快適、安全に

【メリット1】毎日の暮らしが便利で快適になる

「サポートIoT」では声やスマホで家電・設備を操作できます。例えば「テレビをつけて」と話すだけでテレビがついたり、「照明を消して」と言えば照明が消えたりします。さらに、朝起きて「おはよう」というだけでシャッターが開き、テレビがつき、エアコンが動き出すなんてこともできたりします。

【メリット1】毎日の暮らしが便利で快適になる

【メリット2】ムダな時間やエネルギー消費が減り、時短・光熱費削減に

食洗機、洗濯機、炊飯器などの家電を、必要な時にどこからでも操作できて時短に。また電源の状態を常時確認できるので、つけっぱなしを防げます。お風呂も効率的に運転でき、時間とエネルギーを節約。さらにHEMSでエネルギーを見える化すれば、節電意識が高まり光熱費削減にもつながります。

【メリット2】ムダな時間やエネルギー消費が減り、時短・光熱費削減に

【メリット3】外出先でも家にあるモノが操作できる

万が一、鍵を閉め忘れたかもと思ったら、外出先からすぐに確認や施錠ができて安心です。「これ、冷蔵庫にあったかな?」と思ったら冷蔵庫の中身を確認、「あの番組予約し忘れた!」と気づいたら録画を予約、宅配ボックスに荷物が届いたこともわかります。また帰宅時間に合わせてお風呂を沸かしたり、突然の雨でシャッターを閉めたりも。シャッターは、気象警報と連動させ、自動で閉ま るように設定できます。

【メリット3】外出先でも家にあるモノが操作できる

【メリット4】見守りができて子育てや介護も安心

お子様やご高齢の家族がいつ出かけ、帰宅したか、どんな家電を使ったかなどを確認できて見守りに役立ちます。外にいても対応できるインターホンを利用するとお子様に鍵を持たせなくてもよいので紛失も防げます。

【メリット4】見守りができて子育てや介護も安心

同じカテゴリのアイデアをもっと見る

設備

軟水器

蛇口をひねれば高純度の軟水が使える「軟水器」

設備

V2H

“家→EVに充電” “EV→家に給電”が両方叶う「V2H」

設備

防災レジプラグ

EVの電気を自宅で手軽に使える「防災レジプラグ」

カタログ請求 来場予約